髪の毛にはりやこしが無くなってきたなぁ、と思ったら

髪のはりとこし

髪の毛は、肌と同じように生えてから抜けるまでを常に繰り返しています。
これをヘアサイクルといい、男性で約3年~6年、女性で約4年~8年とされています。
もともとの遺伝で髪が柔らかい性質の方もいらっしゃいますが、年を経てから 「髪が柔らかくなった」「髪にこしが無くなった」「髪が薄くなった気がする」 と感じるのは、このヘアサイクルに変化が生じた場合が多いです。
十分に成長しきらないうちに髪の毛が抜けてしまい、次に生まれてくる髪の毛がだんだんと弱々しくなってしまうんですね。

髪を育てる土台は言うまでもなく頭皮。
頭皮の環境を改善することで、だんだんと髪のボリュームが戻り、つやもよみがえってくるので、シャンプーやリンスなどの日ごろのヘアケア商品を、育毛効果が望めるようなものに変えてみるのもいい方法だと思います。