小さな黒目を大きく見せる

瞳を大きく見せると?

まん丸のくりっとした大きな瞳。
黒目の部分が大きいと、白目との比率で目全体が黒っぽく見え、潤んだように、女の子っぽく映ります。お人形のようにパッチリとしたふうに見えますね。
逆に白目の部分が大きいと、冷たい印象の瞳に。三白眼にも魅力はありますが、万人に好かれるような目ではないのではないでしょうか。
やっぱりパッチリと大きな瞳のまるい黒目はかわいげのある印象を受け、男性からも親しみやすいように思えます。あこがれている女性の方も多いのでは。

黒目を大きく見せる方法

アイラインで

アイラインを引く際に、上まぶたの黒目の上を少し太めに書くと、黒目が大きく見える効果があります。
目の幅が上下に広がって見え、丸みを帯びてかわいらしい目の形になります。
黒目の幅よりも少し広めに塗ると不自然になりにくいと思います。
同じように、マスカラでまつ毛も上向きにすることでも瞳を強調できますよ。

アイシャドウで

目元にアイシャドウを塗る時に、黒目の上から目尻に向かってグラデーションを作ると、目の印象がガラッと変わります。
ポイントとしては、目尻の部分を少し囲むようにすること。
下まぶたの目尻側に少し色を入れきれいにぼかすことで、アイシャドウが自然に馴染むようになります。

そのほかの方法

黒目を実際に大きくするには、カラーコンタクトを使う方法があります。
物理的に大きくなるので間違いはなく、おしゃれのアイテムとして比較的手に入りやすいものではありますが、目という非常にデリケートな部分に触れる方法なので、正しい知識を持って行いましょう。

アイラインも、効果に期待して目の際の粘膜まで塗ることがありますが、粘膜は非常に弱い部分でもあります。また、ぎりぎりまでアイラインを引くことで眼球にも影響を与えてしまうかもしれません。
それによる目のトラブルが付きまとうことにもなるので、インラインでのアイラインはおすすめできません。
しっかりと安全に、楽しく美しくメイクを楽しみましょう。